魅惑のベネズエラ人モデルは48歳。 アナ・カリーナ・マンコさんはSNSでの完璧偽装を否定

2015.07.24 ベネズエラの芸能界
▲ リゾート地でビキニ姿の写真撮影に興じるアナ・カリーナ・マンコさん (写真は2015年のもの)

ベネズエラ人女優のアナ・カリーナ・マンコさんは、SNSで自分の近況を投稿・紹介することで、見る側が「完璧な人」と捉えてしまうことについて意見を述べた。

自分の写っている写真や、余暇の過ごし方をSNSに投稿(アップロード)して自慢する行為は、世界中で多くの人がやっている。マンコさんもその一人だ。現在マイアミで家族と暮らしている彼女は、自分の投稿を見たユーザーに「完璧な人」だと思わないでほしいと求めた。

「私の旅行は仕事のためだけではないし、私の人生のためでもありません。私が息子の学校にお邪魔したり、家族での余暇などをSNSにアップすると、たいていの人は私が公私ともに充実した完璧な生活を送っていると思うようです。でも、実際は違います。SNSに上げる写真や文章は通常最も良いものを選びます。それは、みっともない内容を上げるよりは少しでも美しい、楽しいものを公開したほうが、見る方に喜んでもらえるだろうと考えるからです。私は決して完璧ではありませんし、ただ撮った写真を良く見えるようにフィルターをかけて楽しんでいるだけです。最近はビーチへ行くのが好きですが、ロッキー山脈はとても壮観で素晴らしかったですよ」

御年48にして年齢不相応なスタイルをキープしているマンコさんは、引き締まったボディを惜しげもなく披露。ビキニ姿で笑顔を振りまく写真や、ジムで鍛える様子などを自身の Instagram に投稿している。自慢ではなく、見る人に少しでも楽しんでもらいたいサービス精神の産物であるという。

◆ アナ・カリーナ・マンコ

本名:
アナ・カリーナ・マンコ・グスマン
生年月日:
1970年12月17日生まれ(48歳)
出身:
ベネズエラ(首都カラカス)
最終学歴:
サンタマリア大学、ベネズエラ中央大学
配偶者:
ビセンテ・イグナシオ・ペレス
子ども:
ディミトリ・ニコラス・ペレス・マンコ(息子)
アレクサ・カテリーナ・ペレス・マンコ(娘)
職業:
女優、モデル、声優、弁護士
twitter:
@akmanco
Instagram:
anakarinamanco
公式サイト:
anakarinamanco.com

4人兄弟の末っ子で、母は1960年代にラジオ番組のパーソナリティとして活躍したノルマ・テレーサ・マンコ・グスマンさん。13歳で舞台役者となったが、一旦芸能界から離れて17歳に復帰すると、複数の映画やドラマなどで主役や脇役を熱演した。1995年には当時の恋人ルイス・フェルナンド・キンテーロさんを旅客機墜落事故により失う不幸に遭遇したことで、1年間の休養を余儀なくされた。2002年5月25日に31歳でビセンテ・イグナシオ・ペレスさんと結婚して、二人の子どもに恵まれた。現在は米国のマイアミで家族と暮らしている。